京都・三条で学ぼう!介護福祉士を養成する京都YMCA国際福祉専門学校

『すべてのひとりひとりのために』 厚生労働省指定の介護福祉士養成校

自分の身体も守る介護技術。

NHKでも取り上げられた ” 抱え上げない „ 介護。

この介護技術を実践しておられる、「福祉施設花友しらかわ」の理学療法士 松本哲郎さんに特別講義を行っていただきました。

介護のしごとは、身体を使ってさまざまな動作を行うため、腰痛になる方が多いです。

このような現状から、介護職員も自分の身体を守っていく技術が、いま注目されています。

オーストラリアで効果をあげている先進事例などをご紹介いただきながら、実技形式で講義を行っていただきました。

f0055046_10330553.jpg

人間の身体の特徴をうまく利用した、さまざまな場面での介助方法を教わりました。

・手を添えるだけで利用者さんを誘導できること
・ボードを使った車いすへの移乗
・自分の身体に負担がかかりにくい基本姿勢
・介助するときの介助位置(前方・後方・側方)の重要性  などなど

理論に裏付けられた、目からうろこの介助方法を教わり、納得しながら実技ができました。

介助者が力を入れていないのに、利用者さん役の学生の身体が自然と動きます。
思わず笑みがこぼれて、何度も介助を試していました。


f0055046_10330559.jpg


介護職員の身体を守る介助技術。

今後多くの施設に普及していくことを願います。

このような最先端の介護技術を学ぶことができ、とても良い経験になりました。


f0055046_10330655.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://ymcollege.exblog.jp/tb/29903401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ymca-c | 2018-06-29 12:45 | Trackback | Comments(0)

by 京都YMCA国際福祉専門学校
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31